<チームマネジメント 1日コース>

最強のチームを作る

最強のチームとは「変化に対応できるチーム」です~


なぜチームマネジメントなのか
 日本企業の今後最大の課題は、人手不足です。
 特に小売・サービス業においては深刻な問題になっています。
 この人手不足に対するもっとも有効な対策こそ、チームマネジメントなのです。

チームマネジメントができると
 働きやすい職場で離職率が低下する。
 役割と責任が明確になり、ミスや事故が減少、サービスが向上する。
 チーム内で相互フィードバックが活発にでき、スタッフを早期育成できる。

最強のチームとは「変化に対応できるチーム」です

 1.なぜチームマネジメントなのか
  ・日本企業の課題。
  ・チームマネジメントの重要性と期待される効果。

 2.チームマネジメントの定義
  ・チームとグループの違い
  ・良いチームとはどんなチームか

 3.チームマネジメントの実践演習
  ・チームリーダー、メンバーそれぞれの役割を体験学習する。
  ・個人とチームの発達について。

 4.まとめ
  ・フローからストックへ、組織の変革を進める。

   
  ~質疑応答~

■講 師  平原 守   (社)人財開発支援協会 認定講師
             人財開発本舗 代表

研修事例一覧へ戻る

Copyright © 2010-2016 人財開発支援協会 All rights reserved.
by Human Resouces Development Supporting Association